【人事】労働者を懲戒する場合の就業規則の注意事項を教えてください。

経営指導アイコン

【要点】
(1)使用者が労働者を懲戒する場合には、就業規則において懲戒の種別および事由を定める必要がある。
(2)就業規則が法的規範としての性質を有するものとして拘束力を生ずるためには、、その内容を適用を受ける事業場の労働者に周知する手続きが採られていなければならない。
(3)労働者代表の同意を得て就業規則を制定し、これを労働基準監督署長に届け出ていても、周知手続がなされていない場合には、その就業規則に拘束力は生じない。
 
 
平成29年3月31日
 
 
東京、埼玉、北千住で開業する場合には、当所にご相談ください。
当所の顧問先、取引先様からのご紹介を頂いた方は優先的にご相談を受けさせて頂いております。

関連記事

  1. 経営指導アイコン 【人事】年次有給休暇の利用目的を制限できますか。
  2. 経営指導アイコン 【人事】生理休暇を求められた場合について教えてください。
  3. 経営指導アイコン 【会社設立(起業支援)/苦労話№23】ネットトラブルで大変。
  4. 経営指導アイコン 【人事】時間単位年休付与者の範囲を、限定したいのですが可能ですか…
  5. 経営指導アイコン 定期建物賃貸借契約書の作成するうえで、注意すべき点を教えてくださ…
  6. 経営指導アイコン [特許]特許出願と実用新案登録出願の注意点を教えてください。
  7. 経営指導アイコン 【人事】パートタイマーに対する生理休暇を求められた場合には、どう…
  8. 経営指導アイコン 【人事】虚偽の理由による有給休暇取得は、欠勤扱いにできますか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士ショート漫画

PAGE TOP