【人事】労働者を懲戒する場合の就業規則の注意事項を教えてください。

経営指導アイコン

【要点】
(1)使用者が労働者を懲戒する場合には、就業規則において懲戒の種別および事由を定める必要がある。
(2)就業規則が法的規範としての性質を有するものとして拘束力を生ずるためには、、その内容を適用を受ける事業場の労働者に周知する手続きが採られていなければならない。
(3)労働者代表の同意を得て就業規則を制定し、これを労働基準監督署長に届け出ていても、周知手続がなされていない場合には、その就業規則に拘束力は生じない。
 
 
平成29年3月31日
 
 
東京、埼玉、北千住で開業する場合には、当所にご相談ください。
当所の顧問先、取引先様からのご紹介を頂いた方は優先的にご相談を受けさせて頂いております。

関連記事

  1. 経営指導アイコン 子供に会社を継がせる時のタブーを教えてください。
  2. 経営指導アイコン 【契約書】特許ライセンス契約書のライセンサーの義務をどのように定…
  3. 経営指導アイコン 【会社設立(起業支援)/苦労話№22】営業に振り回されて大変。
  4. 経営指導アイコン 税理士が考える飲食店と新型コロナウイルス感染症に関する融資に関す…
  5. 経営指導アイコン 【人事】年次有給休暇の利用目的を制限できますか。
  6. 経営指導アイコン 【人事】午前中に有給をとった場合の、残業代の取り扱いを教えてくだ…
  7. 経営指導アイコン 【人事】正社員登用された派遣労働者の年次有給休暇の取扱いを教えて…
  8. 経営指導アイコン タイムシェア型リゾートマンション管理信託契約書の作成上、主な注意…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士ショート漫画

PAGE TOP