2017/08/05
#開業支援

【会社設立(起業支援)/苦労話№5】自己資金

「資本金は1円でも会社設立できる。」というキャッチコピーが、一時期流行っていました。
資本金と自己資金が、意味が違うことはご存知でしょうか。
自己資金は、一般的に、資本金と「社長が会社に貸し出せるお金」の総額を意味します。
融資などの審査で肝となるのが、自己資金です。
自己資金が1円の会社に融資の実行がなされると思いますか。
運転資金は1円で大丈夫でしょうか。
まずは、ご自身でじっくりと考える必要があると思います。
また、一般的に100万円程度を自己資金とする方が多いように思われます。
業種により大きく異なるので、事前にいくら自己資金が必要か検討しましょう。
サラリーマンなどの給与所得者である時に、いくらずつ貯金すれば何年あるいは何ヶ月で貯蓄できるか計算して、時期をみて起業しましょう。
 
東京都、足立区(北千住、西新井)、荒川区、墨田区、板橋区、北区、練馬区、台東区、文京区、千代田区、江戸川区、港区、江東区 などの東京都全般
埼玉県、春日部市(春日部、武里、一ノ割)、さいたま市、草加市、越谷市(せんげん台)などの埼玉県全般
 
上記の地域の開業支援を多数、行っています。
会社設立および開業をお考えの方は、ぜひ、ご相談ください。
当所の顧問先、取引先様からのご紹介を頂いた方は優先的にご相談を受けさせて頂いております。