【飲食店/開業支援コラム№3】原価について

原価は、販売価格の30%前後のお店が多いようです。
全てをこだわりすぎると、原価率が高くなり、薄利多売となります。
薄利多売ということは、コンビニなどの大量生産の事業と競い合う可能性があります。
こだわらないとならない事項と、そうでない事項をしっかりまとめましょう。
材料仕入の種類なども、しっかり管理しましょう。
 
 
東京、埼玉、北千住で開業する場合には、当所にご相談ください。
当所の顧問先、取引先様からのご紹介を頂いた方は優先的にご相談を受けさせて頂いております

関連記事

  1. 飲食店の設備投資の注意点を教えて下さい。
  2. 喫茶店の事業計画書を作成する場合に、最初に準備することは?
  3. 飲食店の家賃が高い場合って、店舗の見直しが必要なのでしょうか。
  4. 飲食店で経営者の資質が問題となる場合を教えてください。
  5. 喫茶店の創業前に考えないとならない現金管理の方法とは。
  6. 飲食店の経営者としてどのような姿勢が求められるのでしょうか。
  7. 自分の開業するBARは、「だれが」利用するか、イメージできてます…
  8. ラーメン店の創業前に考えないとならない現金管理の方法とは。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士ショート漫画

PAGE TOP