2017/05/05
#経営指導

クレーム対応の和解契約書の作成上の注意を教えてください。

クレーム対応の和解契約書の作成上の一般的な注意点は下記のとおりです。
 
 
①クレームの原因となった事故、不具合事象等について日時、場所等を特定しているか。
②会社に対するクレームを行なわない明記をしたか。
③第三者に対する秘密保持、会社を誹謗中傷するような言動を第三者に対して行わない旨の記載があるか。
④清算条項が入っているか。
 
東京都、足立区(北千住、西新井)、荒川区、墨田区、板橋区、北区、練馬区、台東区、文京区、千代田区、江戸川区、港区、江東区 などの東京都全般
埼玉県、春日部市(春日部、武里、一ノ割)、さいたま市、草加市、越谷市(せんげん台)などの埼玉県全般
 
上記の地域の開業支援を多数、行っています。
会社設立および開業をお考えの方は、ぜひ、ご相談ください。
当所の顧問先、取引先様からのご紹介を頂いた方は優先的にご相談を受けさせて頂いております。