喫茶店の開業前の重要事項については教えて下さい。

 適切な人材確保が重要です。
 また、過剰な人員にならないように、作業工程を明確化し、最低限の人員でお店の切り盛りができるように創業計画を完成させましょう。

 
 
 学生のアルバイトを確保するのが、困難な時代になっているようです。まずは、最初に人員の確保を行いましょう。次に正社員の採用ですが、経営者の方と同様に、将来は独立することを考えている方が多いようです。会社として従業員の独立をどのように捉えるのか十分に考える必要があります。
 従業員の方が別会社を設立するのを抑制するために、店長制度などを設ける喫茶店も多々見受けられます。この場合に、どの程度の裁量・権限を与えるのか、事前に検討し、組織化することが望ましいです。
 長年かけて育てた従業員の方が流出することは、経営資源の著しい減少となります。事前に様々な点を検討し、従業員の意思に対応するか、しっかり検討してから開業しましょう。
 
東京都、足立区(北千住、西新井)、荒川区、墨田区、板橋区、北区、練馬区、台東区、文京区、千代田区、江戸川区、港区、江東区 などの東京都全般
埼玉県、春日部市(春日部、武里、一ノ割)、さいたま市、草加市、越谷市(せんげん台)などの埼玉県全般
 
上記の地域の開業支援を多数、行っています。
会社設立および開業をお考えの方は、ぜひ、ご相談ください。
当所の顧問先、取引先様からのご紹介を頂いた方は優先的にご相談を受けさせて頂いております。

関連記事

  1. 居抜開業が増加傾向にある理由を教えてください。
  2. 自分の開業するBARは、「どこで」開業したらよいのか明確にしまし…
  3. 居酒屋の創業前に考えないとならない現金管理の方法とは。
  4. 居酒屋のメニューの設定の仕方について教えて下さい。
  5. 居ぬき物件の場合、給気設備が重要と聞いたのですが。
  6. 飲食店の創業前に考えないとならない現金管理の方法とは。
  7. 居ぬき物件の長所を生かすために、内装工事は。
  8. 喫茶店の創業前に考えないとならない現金管理の方法とは。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士ショート漫画

PAGE TOP