弁護士事務所の経営戦略について教えてください。

経営指導アイコン

弁護士事務所の経営戦略は、端的にまとめると下記のとおりです。
 
 
①定型化して簡単な案件を時間をかけずに処理して採算をあわせるか。
②差別化するために、得意な分野を開拓するか。時間をかけるため、高価格帯で勝負するか。
③対個人を中心として集客する広報戦略に特化した法律事務所にするか。
 
 
個人の法律事務所は、中小企業と同じ立場にあると思います。
低価格戦略は、規模が必要になることが多いです。
このため、あまり望ましくない戦略となります。
一般的に②を選択することが望ましいのですが、何に特化するかはしっかり明確化しましょう。
 
東京都、足立区(北千住、西新井)、荒川区、墨田区、板橋区、北区、練馬区、台東区、文京区、千代田区、江戸川区、港区、江東区 などの東京都全般
埼玉県、春日部市(春日部、武里、一ノ割)、さいたま市、草加市、越谷市(せんげん台)などの埼玉県全般
 
上記の地域の開業支援を多数、行っています。
会社設立および開業をお考えの方は、ぜひ、ご相談ください。
当所の顧問先、取引先様からのご紹介を頂いた方は優先的にご相談を受けさせて頂いております。

関連記事

  1. 経営指導アイコン 【人事】年次有給休暇の利用目的を制限できますか。
  2. 経営指導アイコン シェアオフィス利用契約書の作成上の主な注意点を教えてください。
  3. 経営指導アイコン 【人事】パートタイマーには休日を与えないといけないのでしょうか。…
  4. 経営指導アイコン 【人事】従業員から遅刻を時間単位年休に振り替えたいといわれたので…
  5. 経営指導アイコン 【人事】フレックスタイム制の場合の遅刻の取り扱いを教えてください…
  6. 経営指導アイコン 土地建物売買契約書の作成上の主な注意点を教えてください。
  7. 経営指導アイコン 【人事】未消化の時間単位の年休の繰り越しはどのようにすればよいの…
  8. 経営指導アイコン 【人事】1か月単位の変形労働時間制の要件を教えてください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士ショート漫画

PAGE TOP