美容院・美容室・床屋さんの設備投資では、どのようなことに注意すべきでしょうか。

答 メリハリをつけた設備投資が必要です。
 
  
 美容院・美容室・床屋さんの場合には、内装工事の資金が必要となります。加えて、シャンプーチェアなどの器具備品が必要となります。初期投資額が大きくなるのが一般的なので注意しましょう。
 内装工事については、どのような店構えにして、話題作りをするか検討しましょう。お店の雰囲気などは、お客様に大きな影響を与えます。子供向け、大人向け、若者向け、シルバー向けなど、どの年齢層をターゲットにするか検討しましょう。
 特定の趣味嗜好のお客様をターゲットにすることも有効です。自分のお店が得意とするサービスが何かを明確にできるような内装が重要といえます。
 また、どのような所得層に合わせたお店なのかも重要です。高所得者を相手にする場合には、シャンプーチェアなどの器具備品も高品質なものが重要となるといえます。ただし、ただ高い設備を導入するのではなくて、話題性のある設備を導入することが望ましいです。日常の会話で話したくなるような高揚感のある設備を導入できれば、自然とお客様が集まると思われます。
 
東京都、足立区(北千住、西新井)、荒川区、墨田区、板橋区、北区、練馬区、台東区、文京区、千代田区、江戸川区、港区、江東区 などの東京都全般
埼玉県、春日部市(春日部、武里、一ノ割)、さいたま市、草加市、越谷市(せんげん台)などの埼玉県全般
 
上記の地域の開業支援を多数、行っています。
会社設立および開業をお考えの方は、ぜひ、ご相談ください。
当所の顧問先、取引先様からのご紹介を頂いた方は優先的にご相談を受けさせて頂いております。

関連記事

  1. ヘアサロン・美容室の二極化現象って、どういう意味ですか?
  2. ヘアサロン・美容室の工事業者の選定の仕方を教えてください。
  3. 美容院・美容室・床屋さんの事業計画書を作成する場合に、最初に準備…
  4. ヘアサロン・美容室の人的資源管理の注意点とは?
  5. ヘアサロン・美容室の開業で足止めとなる事柄を教えてください。
  6. 人気サロン・美容室のポイントについて教えてください。
  7. 美容院・美容室・床屋さんの美容資材の仕入で注意すべきことを教えて…
  8. 子供連れ親子をターゲットにするヘアサロン・美容室の場合の注意点と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士ショート漫画

PAGE TOP