【秀明大学】会社法の講義の総まとめを行う。

コラムアイコン

昨年の後期に会社法Ⅰ、今期に会社法Ⅱを担当させて頂きました。
コロナ禍という最中、新一年生(現在の二年生)は、いろいろな葛藤と戦いながら過ごした学生生活だったように思われます。
高校生活と違う学生生活を抱き大学生活に期待していたと思います。
そして、大学に通えることを期待していたと思います。
大学側の深い配慮と努力(感染対策など)によって、私の講義も早期にハイブリッド型(対面とリモートの双方)講義にして頂きました。
大学には本当に感謝しております。
そのような最中で、ようやく対面講義を実施でき、集まった1年生たちでした。
友達を作るにも、以前より努力しなければならない環境だったと思います。
ひとり暮らしの学生は、不安も大きかったように思われます。
逆風を乗り越えた彼らは、例年以上にいろいろな経験を経ているように感じております。
1年間という短い間でしたが、週1回の講義で会うことができたこと心より感謝しております。
彼らの成長を見守りながら、私もより一層、努力を重ねなければならないと思いました。
大学の非常勤講師という職務を行えてよかったと思います。
大学と学生に感謝申し上げたいと思います。

関連記事

  1. コラムアイコン 【秀明大学】前期の講義が始まりました。
  2. コラムアイコン 【税務会計研究学会】学会に参加させていただきました。
  3. コラムアイコン [東京福祉大学]今年度・最終講義
  4. コラムアイコン 【租税教室】北千住に近い某小学校で、租税教室の講師をさせて頂きま…
  5. コラムアイコン 【撮影】税務研究会様からの依頼で講義を撮影して頂きました。
  6. コラムアイコン 【学会報告】子会社等を整理する場合の損失負担等に係る寄附金の検討…
  7. コラムアイコン 【大学講師】前期試験が終わる。
  8. コラムアイコン 【講師】大学の授業が再開され、前期も残りわずかに。

税理士ショート漫画

PAGE TOP