『最高裁判所令和4年4月19日判決紹介と総則6項』/『総則6項の歯止め』と『上告受理・不受理の振り分け』の検討

学会活動アイコン

専修大学法学部教授・弁護士 増田英敏先生の貴重なご報告を聞かせて頂きました。
最高裁の苦労などをお話し頂きました。
本当に勉強なる内容でした。
やはり裁判は大変なんだなと感じました。

検討者として、私も参加させて頂きました。
今後の総則6項の行方も勉強して行きたいと思いました。

関連記事

  1. コラムアイコン [租税教室]今年度、最後となります。
  2. コラムアイコン [租税教室]今年度最後に協力させて頂きました。
  3. コラムアイコン 租税訴訟学会令和3年度研修・研究大会「書面添付制度と税理士業務」…
  4. コラムアイコン [東京福祉大学]今年度・最終講義
  5. コラムアイコン 【荒川区の住まいの相談会】税務の相談をお受けしました。
  6. コラムアイコン 【Kas-Biz総会】春日部コミュニティビジネス倶楽部に参加しま…
  7. コラムアイコン 【新年のあいさつ】平成30年は益々の発展が期待できる年になります…
  8. コラムアイコン 【東京福祉大学】講義が始まりました。

税理士ショート漫画

PAGE TOP